忍者ブログ
  • 2018.01
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 2018.03
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/02/23 11:11 】 |
こういう相場は反射的にオーダーだと思いました。

一昨日のオープンはポンド/円が一時高値134.99円まで上昇し、その後132.79円まで売られ、やや売り時な気がしました。



5分足のローソク足から考えてみると、明らかな下落がしばらく続いてから、前の陰線を陽線が覆う陽線つつみ足で、過去2時間以内に酒田五法で言うところのヘッドアンドショルダーのような兆候があります。



20日移動平均をサポートに底値圏でもみ合いしていましたが、少し前に新値足が陰転したことで、短いボックス相場の上限が見えてきます。



高値は一目均衡表の薄いクモや長期移動平均がサポートラインとして動いています。



移動平均線で傾向を見てみると明らかな暴騰と読めます。



20日移動平均線より5日移動平均線が下で維持していて、5日移動平均線は激しい下降基調で、20日移動平均線は上昇トレンドです。



今までの経緯から考えると、こういう相場は反射的にオーダーだと思いました



ボリンジャーバンドはセンターバンド辺りに下落したが、一目均衡表の基準線の支持線のせいで方向性が強くなった感があると思います



こういう相場は反射的にオーダーだと思いました。



FX会社にロスカットを食らわないようにチャートの管理だけはしっかりとやって、建て玉をキープしていきます



PR
【2008/04/06 09:49 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<こういうチャートは勢いで売買をしてOKだろうと思いました。 | ホーム | 少し売られ過ぎだったのではないかと思いました。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>