忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/18 23:56 】 |
再びローソク足がデッドクロスしたことで支持線を突破できるかどうか注意が必要です。

前回の取引のオープンの米ドル/円は円で、下げ三法を示して判断しやすいローソク足を形成しました。



ひきつづき、一目均衡表の薄いクモを支持線に底値圏で移動していましたが、再びローソク足がデッドクロスしたことで支持線を突破できるかどうか注意が必要です。



日足のローソクチャートを見てみると、激しい上昇が長く続いてから、前の陽線を陰線が覆う陰線つつみ足で、過去5時間以内に酒田五法で言うところの三山のような傾向が伺えます。



移動平均で傾向を見てみると上昇トレンド状態と見受けられます。



5日平均が30日平均線より上部で推移しており、5日平均は激しい上昇気味で、30日平均線は激しい下降気味です。



昨日までの結果を考えると、エントリーすべきか考えてしまいます。



ストキャスティクスから考えると、50%以上の部分で%KがSDを越える瞬間で、陽転直前です。



今回はあれやこれや心配せずにエントリーをしてみようと。



証券会社にロスカットを受けないように口座資金の管理だけはしっかりとやって、持ち玉を保持していきます。



【法人口座】正しいFX 法人 口座の開設

【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

【FX比較なら】あなたに合った口座をFX 比較して探す

【外為】FX 初心者でも安心のFX徹底入門です。

【FX】注目のくりっく365の手数料を比較

PR
【2010/11/21 01:13 】 | 外国為替証拠金取引 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<陰転直前です。 | ホーム | 50日移動平均線は緩やかな上げ基調です。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>