忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/18 23:55 】 |
売買するべきかどうか心配になります。

一昨日のマーケットインはUSD/JPYが一時86.85円まで上昇し、その後は86.33円まで売られ、やや買い時な気がしました。



50SMAをレジスタンスに高い価格帯で移動していますが、少し前にローソク足が陽転したことで、長中期BOX相場の下限が視野に入ってきます。



値足が陽転したことで、長中期BOX相場の底値が見えてきます。



SMAで様子を確認してみるとはっきりと下落状態にあります。



短期平均線が長期平均線より上部で維持していて、短期平均線ははっきりとした上げ基調で、長期平均線は下落傾向です。



昨日までの経緯から考えると、売買するべきかどうか心配になります。



ボリンジャーバンドは-1σ圏近辺で移動し、一目均衡表の転換線が天井として移動したことで、長期的に底堅い状況を確認できました。



こういうチャートは心配せずに売買だと思いました。



無理して天井を狙って、負債になるようなポジションにはならないように気をつけようと思います。



【FX比較】FX 口座 おすすめ

【外為】FXの口座の比較

くりっく365の比較

海外FX口座

PR
【2010/08/03 05:13 】 | 外国為替証拠金取引 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<20日移動平均線は緩やかな下落基調です。 | ホーム | 短いボックス相場の天井が視野に入ってきます。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>