忍者ブログ
  • 2017.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/24 10:10 】 |
多少買われ過ぎな気がしました。

朝の取引のエントリーは米ドルが91.64円まで下落し、その後91.64円まで買い戻され、多少買われ過ぎな気がしました。



ひきつづき、20日移動平均線をレジスタンスラインに天井圏で推移していますが、新値足がゴールデンクロスしたことで、中期BOX相場の下限が見えてきます。



下値は一目均衡表の厚いクモや長期移動平均線がレジスタンスラインとして移動しています。



SMAで傾向を見てみると緩やかな暴騰状態と見受けられます。



短期平均線が20日移動平均線より下部で維持しており、どちらの平均線ともにはっきりとした下げ気味です。



昨日までの経緯を考えると、このチャートはあれこれ悩まずエントリーだと思いました。



ボリンジャーバンドは2σ圏に突き抜けたが、一目均衡表の遅行線の支持線のせいで力が弱まったといえます。



このチャートはあれこれ悩まずエントリーだと思いました。



それほど損をしないところでタイミングを見計らって決済します。



PR
【2009/11/07 22:18 】 | 外国為替証拠金取引 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<長中期レンジ相場の下限が見えてきます。 | ホーム | 中期レンジ相場の上限が視野に入ってきます。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>