忍者ブログ
  • 2018.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/10/17 16:38 】 |
過去4時間中にに下げ三法の様子が見えます。

昨夜のマーケットインはユーロ円が一時110.99円まで上昇し、少し買い時で売り有利の感がありました。



5分足のローソクチャートでは、激しい下降基調がしばらく続いてから、先の終値近辺まで下落した出会い線で、過去4時間中にに下げ三法の様子が見えます。



あいかわらず、一目均衡表のクモを支持線に安い水準でもみ合いしていますが、再び値足がデッドクロスしたことで、中期レンジ相場の高値が視野に入ってきます。



一目均衡表の薄いクモをサポートに安い水準で推移していましたが、再び値足が陰転したことでサポートを突破するか注目されます



単移動平均から予測すると明らかな暴騰相場にあります。



50日平均線より10日平均が上で移動していて、どちらの平均線ともに上昇気味です。



昨日までの実績を思うと、取引した方が良いか悩みどころです。



ストキャスティクスから考えると、売られ過ぎ圏で推移したことで安値を狙う可能性が予想つきます



こういう相場はあれこれ考えず取引で大丈夫だと思いました。



これからの相場の価格は細心の注意が必要です。



PR
【2009/03/07 12:00 】 | 外国為替証拠金取引 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<多少買い時で売り有利の感がありました。 | ホーム | FX業者に自動決済を受けないように建て玉を保ち続けていきます。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>