忍者ブログ
  • 2018.07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/08/17 22:49 】 |
陽転の可能性が高そうです。

昨夜の取引のオープンはGBP/JPYが133.33円まで上昇し、少し売り時だったのではないかと思いました。



日足のローソク足から考えると、はっきりとした下落傾向が長く続いた後、大きい陽線に続けて大きな陰線が現れる切り込みで、過去4時間の中に酒田五法の三川のひげがあります。



下値は一目均衡表の遅行線や50SMAが抵抗線として移動しました。



再び終値が陽転したことで抵抗線を下回るか慎重になっています。



移動平均で傾向を見てみるとはっきりと下落相場にあります。



10日平均線が長期平均線より上で維持しており、どちらの移動平均線とも上昇傾向です。



今までの経緯から思うと、とりあえず強気でオーダーをしてみようと。



ストキャスで判断すると、50%より上の水準でSDが%Dを交差するところで、陽転の可能性が高そうです。



とりあえず強気でオーダーをしてみようと。



資金の管理だけはしっかりとやって、ロスカットを食らわないように建て玉を保ち続けていきます。



PR
【2009/12/28 10:18 】 | 外国為替証拠金取引 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<どちらも激しい下落傾向です。 | ホーム | 負担になるような持ち玉にはならないように気をつけようと思います。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>