忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/18 23:56 】 |
中期ボックス相場の下限が見えてきます。

朝のエントリーはGBP/JPYが一時130.7円まで上昇し、その後128.66円まで売られ、多少売られ過ぎな気がしました。



再びローソク足がゴールデンクロスしたことで、中期ボックス相場の下限が見えてきます。



あいかわらず、20日移動平均線を抵抗線に高い水準で推移していますが、少し前に値足が陽転したことで、長中期ボックス相場の底値が視野に入ってきます。



SMAから予想するとはっきりと暴騰状況と見受けられます。



30日平均より短期平均が上で移動していて、両平均線とも激しい上昇トレンドです。



今までの実績を思うと、この相場はあれこれ悩まず売買だと。



スローストキャスを見ると、売られ過ぎ圏で上昇しているものの、引き続き底値を狙うチャートが高まってきました。



この相場はあれこれ悩まず売買だと。



相場の管理だけは確実にやって、証券会社にロスカットを食らわないように持ち玉を持ち続けていきます。



FXCM

【外為】投資スタイルにあわせてFX比較する

【外為】FX初心者入門でしっかり外国為替を学ぼう。

海外FX

PR
【2010/09/02 01:13 】 | 外国為替証拠金取引 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<建て玉を保ち続けていきます。 | ホーム | 三法を示して解りやすいチャートを形成しました。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>