忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/18 23:55 】 |
建て玉を保ち続けていきます。

朝の取引のオープンのポンド/円は130.24円の買い価格で、若干買われ過ぎではないかと思いました。



少し前に新値足がゴールデンクロスしたことで、短いボックス相場の下値が見えてきます。



日足のローソクチャートから判断すると、はっきりとした上昇トレンドがしばらく続いた後、前の終値近辺まで下落した出会い線で、過去4時間の中に酒田五法のヘッドアンドショルダーの足があります。



単移動平均で様子を確認してみると下降相場と考えられます。



10日移動平均線が長期平均より上で推移しており、両平均線ともにはっきりとした上昇気味です。



昨日までの実績から考えると、売買した方が良いか考えてしまいます。



ボリンジャーバンドは-3σ圏に突き抜けたので、一目均衡表のクモのレジスタンスのためにトレンドが弱まった感じです。



今回はあれこれ悩まず売買をして問題ないと思いました。



FX会社に自動決済されないように必要証拠金管理だけは確実にやって、建て玉を保ち続けていきます。



FXCMジャパン

みんなのFX

FX 初心者 失敗

海外FX比較

PR
【2010/09/07 01:13 】 | 外国為替証拠金取引 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<長いBOX相場の下値が視野に入ってきます。 | ホーム | 中期ボックス相場の下限が見えてきます。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>