忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/18 23:56 】 |
再び上値を試す機会が予測できます。

一昨日のマーケットインのEUR/JPY相場は109.45円で、かなり売り時だったのではないかと思いました。



あいかわらず、長期移動平均線をレジスタンスラインに高値圏で移動していますが、再び値足がゴールデンクロスしたことで、長中期レンジ相場の下値が見えてきます。



30分足のローソク足から予測してみると、緩やかな下げが少し続いてから、陰線が陽線の真ん中くらいまで近づいたかぶせ線で、過去1時間以内に酒田五法の三川に見えなくもない足が見えます。



単移動平均で傾向を確認してみると明らかな上昇状態と見受けられます。



短期移動平均線が30日平均線より上で移動しており、短期移動平均線は上昇気味で、30日平均線は緩やかな下降気味です。



今までの実績から考慮すると、オーダーした方が良いか悩みます。



スローストキャスティクスから予想すると、売られ過ぎ圏は推移し、再び上値を試す機会が予測できます。



とりあえず強気でオーダーだと。



安値は一目均衡表の薄いクモや50日移動平均線が天井として機能しています。



この後以降の為替相場の状況は注意が必要です。



PR
【2009/04/04 07:00 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<その次のチャート足の始値が売買の機会です。 | ホーム | 多少買い時で売り有利の感がありました。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>