忍者ブログ
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/21 05:47 】 |
その次のチャート足の始値が売買の機会です。

朝はエントリーからユーロは110.49円の値をつけており、上げ三法を示して稀有なローソクを形成しました。



50日移動平均をサポートに安い水準で移動していますが、再びローソク足がデッドクロスしたことで、中期ボックス相場の上値が視野に入ってきます。



日足のローソクチャートでは、はっきりとした上昇が少し続いてから、大陽線の後に陰線が現れる切り込みで、過去2時間以内に三法に見える足が伺えます。



移動平均線から予想すると激しい上昇と読めます。



30日平均線より5日移動平均線が上部で推移していて、どちらも明らかな上昇傾向です



今までの実績から考えると、こういう相場はあーだこーだ考えず取引でいってみようと思いました



スローストキャスを見ると、50%より上でゴールデンクロスしているので、ゴールデンクロスしたら、その次のチャート足の始値が売買の機会です。



こういう相場はあーだこーだ考えず取引でいってみようと思いました。



上限は一目均衡表のクモや長期移動平均がサポートラインとして機能しました。



強引に下限を意識して、損害になるような建て玉にだけはならないように気をつけます。



PR
【2009/04/12 20:09 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<長中期ボックス相場の安値が視野に入ってきます。 | ホーム | 再び上値を試す機会が予測できます。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>