忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/17 01:28 】 |
長中期ボックス相場の安値が視野に入ってきます。

昨夜はオープンからEUR/JPYは110.49円の値をつけており、買い時でショート有利の感がありました。



ひきつづき、20SMAを抵抗線に高値圏で推移していましたが、終値が陽転したことで、長中期ボックス相場の安値が視野に入ってきます。



30分足のローソク足から予想すると、はっきりとした下降トレンドが少し続いた後、大きい陽線の後で大きな陰線が現れる切り返しで、過去3時間の中に酒田五法の宵の明星の様子があります。



SMAで傾向を見てみるとはっきりと下落相場と考えられます。



20日平均線より10日平均線が上で推移していて、10日平均線は明らかな上昇基調で、20日平均線ははっきりとした下げ基調です。



あいかわらず、一目均衡表の転換線をレジスタンスに高値圏で移動していましたが、少し前にローソク足が陽転したことで、短期ボックス相場の安値が見えてきます。



昨夜のEUR/JPYは予想が難しいのでしばらくは激しい相場になりそうです。



PR
【2009/04/18 15:09 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<20日移動平均線の支持線のためにトレンドが強まった印象がありそうです。 | ホーム | その次のチャート足の始値が売買の機会です。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>